FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日露仏の合同チーム 地震制御システムの構築に着手 電流を地中に流しエネルギー解放を図る

1 :まりも大使φ ★:2012/02/26(日) 21:57:28.12 ID:???

地震は制御できるか 地中に電流流しエネルギー解放

巨大地震が来る前に小さな地震を人為的に起こすことでエネルギーを解放する――。
東海大学などの国際研究グループが中央アジアのキルギスとの間で、地震制御の可能性を探るための研究に乗り出した。
どんなアイデアなのか。

キルギスの首都ビシュケク郊外、天山山脈の麓にロシア科学アカデミー傘下の研究所がある。
この付近は世界でも有数の地震地帯。同研究所は約30年前から地中に電流を流し、地震発生前後の地下構造を調べている。

類似の調査は日本でも火山活動の監視などに試みられているが、キルギスでの実験の規模は桁外れに大きい。
約4キロ離して埋設した電極をケーブルで結び600~800アンペアの大電流を流す。
地下構造の変化を地下30キロの深さまで調べられるという。

注目されるのは電流を流すことで地震が誘発されたと主張している点だ。
2日後くらいから地震が増え、数日かけて収まっていくという。
地震は、流した電流のエネルギーの100万倍ものエネルギーがある。
説明では、地中にたまったひずみが、通電による刺激で解放されるらしい。

旧ソ連時代からの実験は軍事目的だったこともあり、最近まで実態が知られていなかった。
昨年11月、国際測地学・地球物理学連合(IUGG)傘下の研究グループがロシア科学アカデミーとの間で、キルギスでの研究協力の取り決めを結んだ。
これを受けて日本とフランスのグループが地中の電位を常時測定する観測装置を現地に設置してデータを取り始めた。

ダムができると付近で地震が増えたとする話などから、地中に水を入れると地震が誘発されることが分かっている。
地面に穴を掘って注水することで人工地震を起こすというアイデアもあるが、地中深くまで穴を掘ることが難しい。

「その点、電流なら地上や海底付近から地中深くまで流せる」
共同研究の中心となっている東海大学海洋研究所地震予知研究センターの長尾年恭センター長はこう説明する。

地震の制御につながるかどうかは今後、実験データを十分に集める必要がある。
発生場所や仕組みが違う全ての地震に当てはまるかどうかもわかっていない。

長尾氏は南海地震など将来予想される巨大地震を念頭に「人為的にゆっくり地震を起こしてエネルギーを少しずつ解放できるかもしれない。
地震制御の研究には大きな可能性がある」とみる。










 


5 :名無しのひみつ:2012/02/26(日) 22:02:51.01 ID:sIYRcd7S

制御しようと電流流すと、小地震で収まると思いきや、大地震が誘発されるわけですねわかります。
自然を人間の浅知恵で制御できないですもんね



6 :名無しのひみつ:2012/02/26(日) 22:03:32.51 ID:iPO5cw4+

無理に決まってるだろバカが




7 :名無しのひみつ:2012/02/26(日) 22:05:48.31 ID:efH1a1U1

火山の噴火なら制御できるかも、少しずつマグマ抜いて
地震は巨大すぎて無理なんじゃない




8 :名無しのひみつ:2012/02/26(日) 22:06:45.70 ID:BcoFrWEY

地中の電位ってどうやって測るの?



10 :名無しのひみつ:2012/02/26(日) 22:12:15.64 ID:xpNugSir

だからベンジャミン・フルフォードやリチャードコシミズに、311はユダヤ勢力による人工地震だった
なんて言われるんだな




11 :名無しのひみつ:2012/02/26(日) 22:15:02.90 ID:sCRJefB3

名づけて

ヤシマ作戦



14 :名無しのひみつ:2012/02/26(日) 22:29:50.17 ID:X4q2lRK+

この実験が失敗して。
大惨事か取り返しのつかない事。
地球滅亡とかの引き金になりませんように。
自然を相手に、人間の知恵がどれ程の程度なのか。分からんでもないはず。
自然のサイクルを崩すな。
森林伐採なら、まだ、やり直せたが。
あながち地球滅亡や富士山噴火も、触れてはいけない事。に触れるのが原因で起こるかもな。




16 :名無しのひみつ:2012/02/26(日) 22:31:55.30 ID:X4q2lRK+

エネルギーとかさ。
原子力発電の放射能さえ操れないのに
石油さえも減っていくだけなのに



21 :名無しのひみつ:2012/02/26(日) 22:38:45.74 ID:G+EqabIY

100万分の1のエネルギーでどうにかできちゃうって、放っておいても地震起きそうだけどな。




22 :名無しのひみつ:2012/02/26(日) 22:41:24.73 ID:Lz5pjvU0

地震兵器のトリガー引きたいだけだろ




23 :名無しのひみつ:2012/02/26(日) 22:41:40.62 ID:X4q2lRK+

>>1
東北の原子力発電に机を持って行き、
思う存分エネルギーを語ってくれ。
勿論、お前の墓石は瓦礫製だぞ。




25 :名無しのひみつ:2012/02/26(日) 22:46:37.46 ID:X4q2lRK+

エネルギーを語る馬鹿ほど、立派な墓石に入りたがる。
記念碑を欲しがる。
賞を欲しがる。

瓦礫で全てを製作して、その国に送れ。




40 :名無しのひみつ:2012/02/26(日) 23:46:27.32 ID:ZZOQvZ/H

地震学って、他の分野には一人はいたような天才が全く出なかった不幸な学問なんだろうか




42 :名無しのひみつ:2012/02/27(月) 00:00:15.50 ID:CXhdrFVy

結論:余計なことすんな!





60 :名無しのひみつ:2012/02/27(月) 12:04:07.14 ID:z+wPM7o5

(´-`).。oO(真面目な話、小型核で歪みエネルギー開放してやると良いのはわかっているんだけどな…)




61 :名無しのひみつ:2012/02/27(月) 12:07:37.81 ID:DJTQX7JU

既出だが、やっちゃダメな研究のような感じがするわな。
局所的に電流を流しただけで地球全体のダイナミックな地殻変動を
制御できるもんなんでしょうかね。局所的にできたとしても、地球
全体の流れを乱す事になれば、少し離れた場所でよりデカい地震が
発生したりするかもしれんし。
全てをコントロールするのは絶対に無理そう。




64 :名無しのひみつ:2012/02/27(月) 15:16:02.92 ID:n2C9bzNj

一部の地震なら効果あるかもしれないが
プレートの移動に伴うような地震を止められるわけないでしょ
エネルギー開放といったって規模が違うものをどうこうできるとは思えない




65 :名無しのひみつ:2012/02/27(月) 17:00:47.74 ID:x4HFEiIu

あれだ、うつ病の電気治療のアイデア借りてきたのかな?
地震は地球のうつ病?





86 :名無しのひみつ:2012/02/28(火) 00:09:05.14 ID:tKz+VN4w

地面の断面積に対して、800Aなんて、わずかなもんだと思うけどな。




88 :名無しのひみつ:2012/02/28(火) 00:35:29.50 ID:OzHPiw10

プレートの境界に潤滑油を塗れ。
摩擦がなくなってツルツル滑るようになるぞ。




95 :名無しのひみつ:2012/02/29(水) 06:32:19.56 ID:Y58p4cNB

直ちに地震兵器か!?直ちに!








関連記事




コメントの投稿

 
 
リンク
アンテナ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター


現在の閲覧者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。