FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


空飛ぶ自動車ついにキタ━━(゜∀゜)━━ッ!!

1 アルビレオ(長野県)2012/03/09(金) 22:12:34.07 ID:YmARmQa70

空飛ぶ自動車「トランジッション」が本格販売に向けて
「ニューヨーク国際自動車ショー」に出展へ!!

すでに100台以上の予約注文が!!

以前にもお伝えした空陸両用の空飛ぶ自動車「トランジッション」が、
ついに「ニューヨーク国際自動車ショー」へ出展
されることが明らかとなりました。

「トランジッション」は、可変式の翼を持つ自動車と航空機を融合させた乗り物で、

2012年中に販売される予定となっています。

fcefdcd7-s






 



ed2e9a8c-s


eb0473a0-s


9f33b319-s


ce66c9f0-s


f2ea5661-s


04fbe276-s


bd278da8-s


097cc770-s


436c6720-s


63ce957d-s


64d60504-s


トランジッションは、2006年にマサチューセッツ州に設立された
Terrafugia社が開発を進めてきた乗り物です。
これまで、
MIT(マサチューセッツ工科大学)出身の5名のパイロットが
開発を進めてきたもので、同社のコンセプトに賛同した世界
中の投資家から
資金を調達し完成に至りました。


トランジションは、ガソリンエンジンを搭載し、
車としての性能は最高時速104km、燃費12.7km/リットルと実用的。全幅は

約2mでガレージに収まるサイズです。また、駆動方式はFFで4名が乗車できます。

軽飛行機への変身はわずか30秒で、
左右に跳ね上げた翼をセットするだけで完了します。
飛行性能は時速185kmで、
約724kmの距離を移動することができます。
フライトにはスポーツパイロット免許が必要。燃料は車としての走行と同じく、

ガソリンを使用します。

また、去年には国家道路交通安全局から特別許可を受けており、
道路での走行と離陸、標準の自動車用ガラスではない

プラスチック製の窓、自動車では許可されていない
タイヤなどを使用することができます。さらに飛行機としての許可も連邦

航空局から受けており、販売するための法律的なハードルはクリアしています。

これらのことから、Terrafugia社は2012年末までに販売できる準備が整っているとして、
4月6日~15日まで開催される「ニュ
ーヨーク国際自動車ショー」に
出展することを決めました。
同社によると、値段は27万9000ドル(約2300万円)と高額ながら、
すでに100台以上の予約注文を受けているといいます。
ソース:http://commonpost.boo.jp/?p=29155
4 アンドロメダ銀河(神奈川県)2012/03/09(金) 22:16:16.33 ID:PmxYo47h0

ドク!これじゃないよ!


関連記事




コメントの投稿

 
 
リンク
アンテナ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター


現在の閲覧者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。